カテゴリー別アーカイブ: 旅、季節の写真

春節と春の気

IMG_2498

IMG_2499

IMG_2502

IMG_2507

 

皆様こんばんは。

今日は春節の日でしたね。中国で新しい春を祝う日です。

私はちょうどお休みで、近くにお散歩に行き、
春の陽気を感じることができました。

朝はいつもの真っ白な霧に包まれていましたが、
徐々に霧が切れていき、
近くの丘の上に上がった時には、
澄んだ青空が広がっていました。

太陽の輝きも今日は特別な感じでした。

この季節は、春の気をよく感じます。
手がジンジンしてきたり、足の裏から来ることもあります。
ああ春が近づいてきたんだなーと思います。
今日はお天気だったので、特にはっきり感じました。

明日からはまた寒くなってしまうようですが、
春の訪れが楽しみになってきました。

皆様も、お天気のいい日に、ぜひ外にでて、春の気を感じて見て下さいね。
太陽に掌を向けて、息を深くお腹に吸い込みながら、
掌から、温かい気が入ってくるのをイメージするといいかもしれません。

2月、3月に数日鎌倉に参ります。
少しでも、気功やアロマができたらと思っております。

2月はもう予定がいっぱいになってしまいましたが、
3月は未だ少し空きがありますので、
気功やアロマのご希望がありましたら、ご連絡くださいませ。
3/18〜3/21か22に滞在予定です。

それではまた♪

 

 

蝋梅の香り

IMG_2372 IMG_2373 IMG_2384 IMG_2391

fullsizeoutput_183a IMG_2390

皆様 こんばんは。
昨日はぐっと冷え込みましたね。こちらでは一日吹雪いていて、その中を自転車で雪だるまになりながら移動したりしておりました。

今日は、近くのお寺で鍼灸院をされている先輩と、地域の集まりに参加し、
先輩は薄茶のおもてなしを、私はハンドマッサージをさせて頂きました。

今日はオイルなしでしたが、
手を丁寧にほぐさせて頂いているうちに、初対面の方たちが、
凝りや痛みなど、いろんなトラブルをお話くださり、
心の交わりも生まれ、素敵な時間でした。

お寺の庭に大きな蝋梅の花が、雪の中満開を迎えていて、
凍てつく寒さも、蝋梅の甘い香りで温められていくかのようでした。

ちょうど去年の今日も、この辺りは真っ白な雪景色でした。
一番寒さの厳しい季節に、香りで春を告げるこの花。
なんという存在感。
今年も出会えたことに感謝。

 

満ちる月

IMG_2300

皆様こんばんは。

この度の満月は、アメリカでは月蝕となり、赤い月が見られた地域も多かったとか。
日本でも、大きく美しいスーパームーンがみられましたね。

上の写真は満月の前夜、雨雲の間から、輝く月が姿を現した瞬間です。

私は何故か14日目の月に、強いエネルギーを感じることが多いようです。
(そう感じる人も多いかと思いますが。)
この日もそうでした。

その日は、京都の鍼灸Meridian烏丸の郡先生のフェイシャルトリートメントの
レッスンがスタートした日でもあり、
Facial(エステティック)の素晴らしさを
お話を通して、また先生の温かな手を通して、感じることができ、

フェイシャルにも改めて取り組んでいこう、
もっと深く学ぼうと思った一日でした。

感動を胸に、その帰り道、ふと見上げた夜空に、
こんな美しい月が姿を現しました。

そして次の晩、満月の夜も
月の強いエネルギーのせいか、
眠れないまま、明け方までパソコンに向かっていましたら、
少しずつ白んでいく空に、
黄色に少し赤みを帯びた、幻想的な満月が、
別れを惜しむように浮かんでいました。
この写真では、空が真っ暗に見えますけれど。。。

この美しい満月は、全国で多くの方がご覧になったようですね。

DSC_0241

こういう瞬間に出会えると、
なんとか明日もがんばろうと思えます。

そんなこともあり、
またフェイシャルにも取り組んで参ります。
2月、3月に少しだけ鎌倉に行けそうですので、
アロマのご希望の方がいらっしゃいましたら、お声かけてくださいませ。
(2月と3月の半ばです。日にちが決まりましたらHPでお知らせさせて頂きます。)

3月は気功も少しですが出来そうです。

(ご連絡は、noriko.kikou@gmail.com または white.noriko@gmail.comまで。)

それではまた。。

今年もおつかれさまでした

DSC_0434 DSC_0782 DSC_0565IMG_0250 IMG_1465 IMG_8680
2018 photo by Noriko

皆様 こんばんは。

クリスマスの夜も終わろうとしている時、ようやくこうしてブログを書かせて頂きます。

みなさまは、年末いかがおすごしでしょうか。そして、皆様にとっての一年は
どんな年だったでしょうか。

私は今年、お陰様で春に鍼灸の資格を取り、その後、進路に長らく迷いましたが、
先日、進学が決まり、あと二年、京都に残ることになりました。
(引き続き鍼灸や東洋医学、西洋医学などの勉強をさせて頂きます。)

密なスケジュールになりそうで、なかなか鎌倉に帰れないかもしれませんが、
帰ってレッスンやアロマ施術などをおこなえる時は、必ずこのHPか、facebookにてご案内させて頂きます。
(あまり定期的に行えないので、メルマガは、来春までで中止させて頂くかもしれません。
またご連絡させて頂きます。)

今年は、鍼灸のこと、漢方のことなど、いろいろな学びがあり、
いろいろと記したいことがありました。
追ってブログにできたらと思っています。

プライベートでは、大切な人をまた一人見送ることもありましたが、
心の中の言葉と、魂は生き続けるのではないかと思っています。

先日の冬至は、ときおり優しい雨が降っていましたが、
雲の合間から、美しい満月が見えました。
そんな一瞬に力をもらっています。

今年もこのHPに訪れて下さり、ありがとうございました。
皆様にとって、来る年が素晴らしい一年となりますよう、お祈り申し上げます。

 

 

 

滝の浄め

皆様こんばんは。
秋空が広がった連休、いかがお過ごしだったでしょうか。

私は特に遠くにはいけなかったのですが、
10月1日、台風の後に初めて訪れた 近くの琴滝というところ
そして今日 再度訪れた亀岡の出雲大神宮というところの
写真をアップさせていただきます。

琴滝、美しさと迫力で圧巻でした。
この写真をみて、マリア様と言った方、観音様と言った方もいました。

そこに至る途中に立ち寄った玉雲寺というところも
素敵で、ご住職さまと思いがけずお話しができました。
秋の紅葉も綺麗だそうです。
IMG_0534
IMG_0545
DSC_0981

今日訪れた出雲大神宮は、以前にもご紹介させて頂いたことがありますね。

御陰の滝というのがあり、これはとても小さな滝ですが、
周りは清らかな気が充ちています。
流れてくる水を口に含んでいつも飲むのですが、
本当に体全体が浄められたような気持ちがします。

IMG_0720 IMG_0729

そして今日は、その神宮のすぐ近くに
素敵な工房を見つけました。
松永弦楽器工房というお名前です。

うっとりするような楽器の数々を作っていらっしゃるのですが、
松永さんは、とても楽しくジョークを連発する方で、
この可愛らしいバードコールも彼の作品。
手で回すと小鳥の鳴き声がします。
1つ我が家の子になってもらいました♪

仕事が一段落すると、神宮のお水をもらってきて、
珈琲を入れて一息するのだとか。
窓から亀岡の緑がみえます。
素敵な場所とまたご縁ができました。

この神社が、TVに少し出るそうです。
10/10夜8時〜、BSーTBSの美しい日本に会える旅という番組です。
京都市内から少し外れた、山の京都の魅力が紹介されると思います。

IMG_0750
連休最後はこんな夕焼けで終わりました。
また明日から病院実習です。それではまた。。IMG_0760 (1)

秋の空

IMG_0252 IMG_0257IMG_0307

IMG_0303

IMG_0312

DSC_0942

今日は秋分の日。
陽から陰に切り替わる日ですね。

秋の空の美しさは、格別。

学校、そしてお墓参りのお寺の空を撮ってみました。

(今日のNHKのせごどんで、このお寺のことが紹介されました。
鳥羽伏見の戦いで負傷した薩摩藩士をイギリス人医師等が治療したところ)

最後は今夜のお月様。
本当は明日が中秋の名月ですが、曇りの予報なので。

お話しが変わりますが、
明日の晩、NHKで東洋医学 ホントのチカラという番組が放送されます。
北里大学の東洋医学研究所の先生や、
うちの大学の鍼灸の先生など、出演されます。
ご興味ある方、ご覧くださいませ。
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/trailer.html?i=16113
それではまた。

 

初秋の満月

DSC_0923 (1)

皆様こんばんは。

今日は美しい満月ですね。

まだ日中は真夏のような暑さでしたが、夜のひんやりとした空気と虫の声に、
秋の訪れを感じます。
特に今日の満月は、まばゆいくらいの輝きで、まさに秋の美しさの象徴のようです。

急な用事で、今週、東京にいくことになりました。

8/31金か9/1土のどちらかに、気功レッスンができそうです。
ご希望ありましたら、お早めにご連絡くださいませ。
noriko.kikou@gmail.com

あるいはアロマトリートメントのご予約でも。

いつもぎりぎりでごめんなさい。

夏に思う

IMG_8458 IMG_8443 IMG_8528 IMG_8532 IMG_8536IMG_8545

皆様、厳しい今年の夏をいかがお過ごしでしょうか。

私は8月初め、学校の試験が終わってすぐ、
東京に、鍼灸の研修に行って参りました。(経絡治療学会の夏季大学)

三日間ぶっ続け!の講習&実技で、多くを学びました。
脈診のイロハについて改めて教えて頂くとともに、
東洋医学の役割、心構えなど、心に響く言葉もたくさんありました。

北里大学の東洋医学総合研究所の伊藤剛先生の、
難病やパニック障害を鍼灸で治された症例報告もありました。
西洋医学の専門家でもある先生が、「西洋医学と東洋医学が相容れないように見えるのは、今はまだ西洋医学が東洋医学に追いついていないからだと思う」とおっしゃっていました。
(鍼灸の先生方は、逆にそういう考えをされる方が減りつつあるような。。。)
先生の著作も早速拝読してみようと思います。
9/24には、NHKで「神秘の東洋医学」という番組も放送されるそうです。

研修終わって、一晩だけ鎌倉により、朝日を拝んだ後、
広島に帰省しました。

今年も平和記念公園を訪れましたが、
原爆の子の像の鐘を無邪気に鳴らす海外の子供たちを見ながら、
心が重く沈んでいくのを感じました。

「きょうちくとうは咲いたけど、ねむったひとは還らない。。。」
原爆のことをうたった歌です。

唯一の被爆国でありながら、核兵器禁止条約への参加を拒否した日本。
これからどこへ向かうのでしょうか。。

昨日京都に戻りましたら、爽やかに風が吹き抜け、実るイネの香りがしました。
もう秋がすぐそこですね。

それではまた。

(今年の夏は再び鎌倉に帰れるか、今スケジュールを検討中です。
決まり次第ご連絡させて頂きます。)

大雨が去って

IMG_8184

IMG_8171

IMG_8192

皆様こんばんは。

日本の至る所で、大雨の被害が起きてしまいました。
みなさまのお住まいのところは、大丈夫でしたでしょうか。

私の住んでいる京都でも、大雨特別警報が出たり、
ずっと避難勧告がでていたり、
バスも電車も何日も止まってしまったり、
大変な状況でしたが、幸い河の氾濫は免れました。
一番上の河の写真は保津峡、次の写真は家の近くの河です。
かなりの水位でした。
すぐ近くの高校にも落雷があり、その音と衝撃が凄かったです。

今日やっと日差しが出たので、京都市内に墓参りに行きましたら、
蓮の蕾が綺麗にピンクに染まっていました。

京都でも北部の雨の被害が激しく、
山陰本線の、家から北に向かう方向は、まだ土砂や倒木の影響で止まったままです。

広島や岡山など本当に厳しい状況になっているようで、
少しでも早く救助が進みますよう、お祈りしています。

関東もまた地震があったようで、
これからもどうぞお気を付けてお過ごし下さい。

8月に少し鎌倉にいけたらと思っています。

梅雨の華やぎ

DSC_0565DSC_0549 DSC_0640 DSC_0600 DSC_0623DSC_0561

夏至の美しい夕焼けが過ぎ、
今日は土砂降りの雨。
でも少し時間ができたので、宇治の三室戸寺にいって参りました。

鎌倉の長谷寺などにも、山沿いに美しく紫陽花が咲き乱れますが、
ここ三室戸寺も山の斜面に色鮮やかな紫陽花が咲いていました。

最近有名になったハートの紫陽花も見つかりました。
たしかに♡の形ですね。

でも一番美しかったのは、長い階段を上りきった本堂の前に
雨に打たれながらすっくと立つ蓮の蕾でした。

ゴーンという深い鐘の音が、降りしきる雨の音をかき消すように
深い山の中に響き渡っていました。

明日は、打って変わって、
大阪までお仕事のことで朝から出かけます。
4年になり、学生のようで学生で無いような生活です。

それではまた。。