梅雨の養生

皆様こんにちは。

梅雨の季節になりましたね。
ここ数日は、梅雨寒で慌てて厚着に戻っている方も多いのではないでしょうか。

先日気功のレッスンに行く途中、浄智寺の境内に美しい紫陽花が咲いていました。
まだ数は少ないですが、これから次々に咲いて鮮やかな景色が見られると思います。

梅雨といえば、もちろん湿気、ですね。
自然の中にも湿気が沢山、ですし、
身体の中も湿気、、です。

ですので、しっかりと余分な水分を追い出してあげることが必要。
ということで、今月の養生茶は、ハトムギとウーロン茶をベースにしてみました。
ハトムギは、いろいろな状態で売られていますが、
焙じたハトムギは、香ばしくてとても飲みやすいです。
利水作用はもちろん、美肌効果もありますね。
ウーロン茶も利尿作用があります。

そして、胃は湿気を嫌います。健胃作用のある棗(なつめ)も入れてみました。
リンゴのような甘い香りがしますね。

先月の春の養生茶に比べて、見た目はとても地味なのですが(笑)
レッスンでも、美味しいと好評でした。

どれも、割と手に入りやすい材料なので、もしご興味あったら
作ってみてくださいね。

それではまた。

気功レッスン始まりました

皆様 こんにちは。

今日から6月ですね。夏至に向けて蒸し暑くなる季節です。

さて、昨日、4年ぶりに気功レッスンを行わせて頂きました。場所は北鎌倉たからの庭です。
朝はあいにくの雨でしたが、やがて日が射してきて、庭でのレッスンができました。

参加者の皆様は、気功は初めて、もしくは久しぶりという方でしたので、
基本的な気功をゆっくり説明しながら行っていきました。

導引養生功から、養血補気益寿功、五臓元氣功などをご紹介しました。
たからの庭の緑に囲まれて、楽しい時間を過ごして頂けたようです。

レッスンの後は、養生茶タイム♪
5月末になってしまいましたが
枸杞の実、菊花などの入った春の養生茶です。

庭にドクダミの花が沢山咲いていましたので、
少し頂いて、夏の養生茶を作ろうと思います。

6月、7月のレッスン予定は気功のページでご案内しております。
ぜひご参加下さい♪

 

五月の鎌倉 スタートします

皆様こんばんは。

長らくお休みしておりました気功レッスンを、今月末より再開させて頂きます。

最初は、5/31。 新月の日のスタートです。六月にも予定しています。詳しくは、気功のページをご覧下さいませ。

緑の美しいこの季節、鎌倉で気功を楽しんでみませんか。

(以前参加くださった皆様、有難うございました。ご希望の方には、またメルマガをお送りいたしますので、メールにてご連絡下さいませ。noriko.kikou@gmail.com)

五月の鎌倉は、今、芳しい花の香りでいっぱいです。

雨上がり

皆様こんばんは。

昨日は冷たい雨が降り続き、気持ちも沈みがちでしたが

今朝は澄み渡る青空。八幡宮にお参りに行ってきました。

境内は、新緑、藤、ツツジが、朝日を浴びて鮮やかに光り輝いていました。

平家池の遊歩道を、一人静かに歩いていると、黒いアゲハ蝶が出迎えてくれました。

お参りを終えて引いたおみくじは、吉。

今の私への嬉しいメッセージでした。

感謝して日々を大切に過ごしていきたいと思います。

改めまして、鎌倉やその近くの皆様、またどうぞ宜しくお願い致します。

花と月

皆様こんばんは。

今夜は満月。

春の桜の頃の満月を、ピンクムーンというのだとか。

僅かに残る桜が、月夜の闇にほんのり浮かび上がる様は、なんとも心の揺らめくものですね。

初めの花の写真は、少し前の長谷寺。

下の月は、今宵、東の山から昇る月に気づいた時。

来週から、久しぶりに鎌倉の住人となります。

まだ落ち着くまでは時間がかかりそうですが、少しずつ活動も再開させて頂く予定です。

どうぞまた宜しくお願い致します。

始まりの時

皆様こんにちは。

今日は、4月1日、年度初め、新月。

桜も満開で、まさに始まりの春。

私は今年も落ち着いてお花見に行くことができないままですが、

近くの通りの桜が、陽をあびて美しく咲いていました。

これからの素晴らしい始まりを祈りたくなる1日でした。

 

そしてこちらは、先日用事で江ノ島を訪れたとき。あいにくのお天気でしたが、桜も満開で、大勢の人で賑わっていました。

余談ですが、江ノ島には、鍼灸界の偉人、杉山和一のお墓があります。この階段を降りて右手にあります。盲目でありながら研鑽を重ね、日本の鍼灸に多大な貢献をして下さった方です。

今日もとりとめのないお話になってしまいましたが、新しい年度が、皆さまにとっても良い時となりますように…

春の香り

今日は暖かかったですね。

ちょうどお休みを頂いてましたので、こちらに来て初めて、散歩にでかけました。

源氏物語の頃は、香りの良い白梅を特に愛でたそうですね。

確かに白い梅、芳しい香りでした。写真の一番上は、白加賀梅です。香りが良く、梅酒などにも良く使うとか。

しばしの癒しのひとときでした。

仕事は未だ落ち着かず、自分の活動を始められるのはまだ先になってしまいそうですが、焦らず でも諦めず、でまいります。それではまた。

春の始まり

皆様こんばんは。いかがお過ごしでしょうか。

私は先日、立春の頃、四国を発ち、今日、雪の東京で、新たなスタートを切りました。これまで見守って下さった方々に、心より感謝申し上げます。

引き続き鍼灸師として働きながら、休日に、気功などの活動も少しずつ再開していけたらと思っております。

そして1日も早くパンデミックがおさまり、自由で健やかな暮らしが戻りますよう、私も心から祈っております。

東京に来る前に、少しだけ寄り道をしてお参りをし、春を感じて来ました。

余談ですが、今日、北京五輪フィギュアスケートのフリーでした。
羽生選手は惜しくもメダルは逃しましたが、挑み続ける姿に今回も胸を打たれました。

なぜか彼の五輪、いつも私も人生の節目で、三度目の今日もそうでした。勇気をもらって、がんばって行きたいと思います。

謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

今年は皆様にとって、そして世の中が、穏やかで健やかな一年となりますようお祈り申し上げます。

写真は、今月3日に、東京に向かう新幹線の中から撮った富士山です。美しいですね。

今年は、七年ぶりに関東に戻ることになりました。

仕事のお休みの日に限られるので、時々になると思いますが、気功やアロマ、そして鍼灸などの活動を少しずつ再開できたらと思っています。

用意ができましたら、またこのホームページでご案内させて頂きます。

どうぞよろしくお願いします。

(それぞれの方にまだご案内できなくてすみません。まずここでのご挨拶とさせて頂きました。)

冬至

今日12/22は冬至でしたね。

陰極まって陽に変わり始める日。

季節はまだ冬ですが、これから少しずつ、温かな春に向かいます。

写真は、この前の日曜の富士山です。

雪化粧した富士山が、青空に映えて美しかったです。(新幹線の中から一瞬見えました)

そして夜は満月が寒空に光り輝いていました。

また今回も月🌕に見守られてるな…と思いました。

そして今日は、冬至なので、頂いた柚子をお風呂に浮かべて入りました。身体がぽかぽか温まり過ぎて、まだ眠れません。苦笑。

でもそろそろ…おやすみなさいませ。